阪神の外人

26年前まで阪神でプレイ

投手(ピッチャー)

かくり・たてお

郭李建夫

KAKURI TATEO

20

1960
2024

阪神在籍期間

6年間
入団 199323
退団 199829歳)

郭李建夫

  • 台湾出身 185cm/95kg 右投右打

1969年3月24日生まれ。 現在の年齢は55歳。 フルネームはかくり・たてお。

郭李建夫という外国人

1992年のバルセロナオリンピックの台湾代表。準決勝の日本戦に投げ勝ち、注目を集めた。阪神ファンで阪神入りを熱望していた。

入団当時、1軍登録できる外国人は2人。パチョレック、オマリーの両外国人選手の活躍により登板機会に恵まれなかった。登板時は先発投手として起用されることが多かったが、4年目からは抑えに転向、15セーブをあげた。

引退後は台湾代表の監督を務めた。

郭李建夫 投手成績

郭李建夫
阪神通算投手成績

27 31 19S

はキャリアハイ

SH
1993(23) 27 51.1 5 4 2 - 3.68 8.42
1994(24) 49 86.0 7 5 2 - 3.14 7.33
1995(25) 30 115.0 5 12 0 - 3.37 7.20
1996(26) 45 104.1 8 9 15 - 3.62 6.99
1997(27) 5 4.2 0 0 0 - 5.79 5.79
1998(28) 11 13.2 2 1 0 - 4.61 3.29
通算 167 375.0 27 31 19 0 3.50 7.18

阪神在籍時獲得タイトル

なし

「勝利数」

阪神通算勝利数

27

1シーズン平均:4.5勝

はキャリアハイ

「投球回数」

阪神通算投球回数

375回

1シーズン平均:63回

はキャリアハイ

「防御率」

阪神通算防御率

3.50

はキャリアハイ

「セーブ」

阪神通算セーブ数

19S

1シーズン平均:3.2S

はキャリアハイ

「ホールド」

阪神通算ホールド

0

はキャリアハイ

「奪三振率」

阪神通算奪三振率

7.18

はキャリアハイ

郭李建夫
阪神外国人ランキング

1960年から2024年までに阪神タイガースに在籍した外国人投手55人を対象に、郭李建夫が各投手成績で歴代何位なのかをランキング表示。

項目ランキング通算成績
投球回 5 375
勝利数 5 27
防御率 24 3.50
セーブ 8 19
ホールド - 0
奪三振率 26 7.18

郭李建夫の秘密

股間にソフトボール

1993年7月、ヤクルトの飯田哲也の打ち返した強烈なライナーが郭李の股間を直撃。ボールをつかみ一塁へ送球。アウトにしたが、数秒後、グランドに崩れ落ちた。そのシーンは阪神ファンならずとも忘れられない衝撃的なものだった。

緊急搬送された郭李だったが、睾丸がソフトボール大に腫れ上がっていることが判明。翌日のスポーツ紙では「ファウルカップを着用していなかったために睾丸が破裂」との報道があり、全関西人が股間をおさえながら見守った。数週間にわたり患部を冷却するなどの処置により、無事に元の大きさに戻り、8月末に一軍に復帰した。(2人の子供の父親です。)

郭李建夫(1993年入団)
同時期の阪神外国人

1991年から1995年の間に阪神タイガースへ入団した外国人打者、外国人投手。

打者

投手